いちごマム
HOME > 家づくり物語

家づくり物語

出会いからお引き渡しまでの「家づくり物語」です。

01まずはお話です。お気軽に声をかけてください。
a01なんと言っても出会いから始まります。

当然、無料相談です。

お電話・FAX・E-mail・ご訪問・ご来社、遠慮なくお申し付け下さい。

01ご要望をお伺いします。
a02お客様がどんな家をご希望されているのか、教えて下さい。

デザイン・素材・イメージ・趣味・こだわり・ペット・家族構成・機能・設備など、どんな事でも構いません。家族が楽しく暮らすための家づくりの希望をとことんお聞かせ下さい。叩き台になるプランをご提案します。

住宅ローンの組み方等、資金計画・税金面もご相談下さい。

※住宅ローンアドバイザーがいます。

01敷地調査、又は土地探し。
(2と同時進行の場合もあります)

実際に建設予定地を見る事で問題点を発見できたり、お客様のご要望にお答えするヒントを探します。

又、これから土地をお探しのお客様にも、少しでも良い土地を見つけられる様お手伝いさせて下さい。

 

01プラン・仕様打ち合わせ(何度もお会いしましょう)
ここから楽しいですよ。

ご提案したプランの問題点をどんどんおっしゃって下さい。

一つ一つ改善していくと理想の家に近付きます。

キッチンや洗面等、仕様打ち合わせでは、奥様もニッコリとする事でしょう。

01お見積り、資金プランのご報告。
さぁ、いよいよ方向性が決まります。

ここまで、無料です。

但し事前に申し上げますが、調査等費用を要する場合、実費ご負担をお願いする場合があります。

01ご契約。
設計、仕様、資金計画等、お客様の十分な納得・承認を頂き、ご契約となります。この時、契約金が発生します。
01地盤調査。
建物を建てる場所の地盤を調査致します。

第三者機関のJIOによる検査があります。

時期はケースバイケースです。もっと前や後の場合もあります。

01建築確認申請。
建築確認申請書を作成し手続きをします。

第三者機関がチェックし、お墨付きを頂きます。

01地鎮祭、工事着工。
工事に先立ち、土地の神を祝って敷地を清め、工事中の安全と建築物が何事もなく、永くその場所に建っていられることを祈願します。

また、この時地縄張りで建物の位置をご確認頂きます。

さあ、着工です。

01近隣挨拶。
御近所の皆様に、担当者と一緒にご挨拶に伺います。
01基礎配筋検査。
第三者機関(JIO)による、基礎の配筋検査が行われます。

検査は3回、報告書は直接お施主様に届きます。

01上棟。
餅なげの出来る状態です。

「やったー家が形になったー!」と喜んで頂けると思います。

おめでとうございます。

01中間検査。
工事が建築基準法などに適合しているかどうか、地方公共団体が直接現場にきて検査します。

また、ここでも第三者機関(JIO)による検査で、構造体・外装下地等の検査が行われます。

01現場打ち合わせ。
図面では、イメージしづらかった事を、現場で打ち合わせをします。

お手数ですが、工事の進み具合にあわせて、何度か現場へ足を運んで下さい。

01竣工検査。
最後の検査です。建築確認を許可した機関が行います。

そして独自の社内検査を行います。

01いよいよ完成です。待ちに待ったお引き渡しです。
おめでとうございます。

夢のマイホームが完成し、お引き渡し書類と鍵をお渡しします。

この時、設備機器の取扱いについて説明致します。

しかし、ここからが本当のお付き合いの始まりです。

01アフターメンテナンス。
お引き渡し後も定期的に訪問させて頂き、建物の状態を見守らせて頂 きます。

長年に渡って、安心で快適に暮らして頂けます様、お客様と共にお住まいを

お問い合せ
Copyright© 2014 愛媛県西条市の工務店トコトンハウス【TOKOTON HOUSE】 All Rights Reserved.